健康診断

健康診断及び特殊健診

特定健康診査(特定保健指導機関届け済)、心臓病健診、各種がん検診、その他

「高齢者の医療の確保に関する法律」により、平成20年4月から医療保険者は、40歳〜74歳の加入者(被保険者及び被扶養者)に対して特定健康診査及び特定保健指導を実施することが義務付けられることになりました。当院は特定健康診査及び特定保健指導登録機関としての届出を行っています。

健康相談

健診で異常などを指摘された方などが対象です。

運動処方

適切な運動量、方法についての指導もいたします。 

FORMを使用した動脈硬化度と下肢動脈閉塞症の検査

四肢の血圧を測定することにより、短時間であなたの動脈の硬さ(血管年齢)を推定することができます。治療法の選択や治療効果の判定に用いています。
また下肢にしびれや冷感のある方の下肢動脈の閉塞疾患の診断を行うことができます。
タバコを長期間吸っている方(禁煙プログラムへ)、糖尿病、高脂血症、高血圧歴の長い方、脳卒中、心筋梗塞、動脈瘤などの動脈硬化性疾患の家族歴のある方は、現在の血管の健康状態を知ることが大変重要です。長期的な視野にたって動脈硬化を予防し、健康な血管を保つことが必要です。定期的にこの検査を行うことにより生活習慣の改善、治療効果の指標として役立てることができます。